NEXCHAINオンラインセミナー『企業間連携の現在地』のご案内

NEXCHAINオンラインセミナー
『企業間連携の現在地』のご案内

【参加無料】 お申込みはこちら

生活者の視点で新たな価値を生み出す。社会課題を解決する。
今、ビジネスに求められているのは企業の垣根を越えた共創により、この命題に挑むことです。
それを具現化するのが、NEXCHAIN。
本イベントでは、その取り組みの現在の状況と今後の展望を、DXを推進する経団連様や参画企業様の視点から紹介します。
新規事業開発やオープンイノベーションにご関心のある皆さま、ぜひお気軽にご参加ください。

プログラム

16:00~16:15 価値協創で推進する「日本発DX」
経団連DXタスクフォース座長/損害保険ジャパン(株) 取締役専務執行役員 浦川伸一様
Societ y 5.0(創造社会)を「デジタル革新(DX)と多様な人々の想像力・創造力の融合によって価値創造と課題解決を図り、自ら創造していく社会」と定義し、実現に向けた取り組みを推進している経団連は、DXによる産業構造の抜本的改革について議論を進めるなどの活動を展開しています。その活動内容と、DXの社会実装に取り組む「経団連DX実装プロジェクト」として推進されるNEXCHAINへの期待についてお話しいただきます。
16:15~16:30 NEXCHAINのビジョンと実践
企業間情報連携推進コンソーシアム(NEXCHAIN) 理事長 市川芳明
NEXCHAINはデータを媒介にした企業間連携による社会課題の解決、Society 5.0の社会実装を標榜し、2020 年4月に設立。現在、3 0 社以上の企業様に参画いただいています。本講演では、NEXCHAINの歩みと今後のビジョン、その実践をお伝えします。
16:30~16:45 地域創生と企業間情報連携
manordaいわて(株) 代表取締役 菊地文彦様
NEXCHAINが取り組むテーマの1つが、都市と地方との連携による地域創生です。岩手県では、岩手銀行の地域商社であるmanordaいわて様を牽引役として、産官学とNEXCHAIN参画企業との連携による新たな地域創生モデルが検討されています。本講演では、地方が抱える課題とそれを解決する地域創生モデルについてお話しいただきます。
16:45~17:30 「賃貸入居プロセスのワンストップ化サービス」に見る、新たな可能性
・KDDI(株) パーソナル事業本部 サービス統括本部 サービス技術部 マネージャー 中村俊一様
・積水ハウス(株) 経営企画部 新規事業戦略室 課長 田原陽一様
・(株)日立製作所 全国公共システム第一本部 自治体ソリューション推進部 主任技師 今井昭宏様
・NEXCHAIN 加藤晃三
NEXCHAINから生まれた新サービス「賃貸入居に伴うインフラサービスのワンストップ契約」が、1月14日より商用化。本講演では、共創のきっかけから官民連携を含めた今後の可能性まで、このサービスを推進する各社実担当者のリアルな声をパネルディスカッション形式でお届けします。

【参加無料】 お申込みはこちら

開催概要

名称 NEXCHAINオンラインセミナー『企業間連携の現在地』
日時 2021年3月12日(金) 16:00~17:30
参加費用 無料
形式 オンラインセミナー(Zoom) ※お申込み者にご参加方法やURLをご連絡いたします。
対象 ・新規事業に関わっている方
・オープンイノベーションや企業間連携に関心がある方
定員 300名(先着順)
主催 一般社団法人企業間情報連携推進コンソーシアム(NEXCHAIN)

【参加無料】 お申込みはこちら

イベントに関するお問い合わせ先

一般社団法人企業間情報連携推進コンソーシアム事務局

info@nexchain.or.jp

【参加無料】 お申込みはこちら